寒さのせい

毎日寒い日が続き
生徒さんの体力と集中力も
見事に削られています❄︎

やる気とは関係なく
練習が進まない日も出てきて当然です🙋‍♀️

今日はダメな日だ!
と思ったら、上手に諦めて
代わりに全力で食べて温まって
早く寝かせてあげてください☺️

いつも
「明日やろうは、ばかやろうだ!」
なんて言っている私ですが

こんな寒さの中で無理をすると
体調を崩しますので
明日の集中力のためにも寝てください🥹

さて、ここからが本題です。

暗譜での演奏で
間違えたり、弾き直したり
突っかかったりする場合。

私が週に一度きりのレッスンで
それらのミスが
突発的に起こったものなのか
日常的に起きているものなのか
判断できないこともあります。

ぜひご家庭の練習の際に
間違えたり、弾き直したり、弾き直す場所が
いつも同じところなのか
それとも
いつも違うのか
よくよく観察してみてください✨

いつも同じなら
そこは反復練習が必要です。

いつも違うなら
「頭が使えてない」
もしくは
「体力・集中力不足」
かも知れません。

特に小さいお子さんは
体力・集中力の原因が多いですから
練習時間や環境の工夫が必要かもしれません。

単純に疲れる前に
朝の練習に切り替えると解決することもあります。

「頭が使えてない」場合は
言葉にだして明確に
どこを、なにを、どの音を
気を配る必要があるのか確認して
整理整頓してみてください☺️

ここ最近、
思うように練習の成果が
なかなか演奏に出てこなかったり

そもそも練習に向かう気力も
湧いてこないお悩みの
生徒さんが続いています。

経験上、厳しい寒さが続くと
このようなお悩みが増えてくるので
良い意味で「寒さのせい」にしています。

寒いから大変だよね
という心持ちで生徒さんに接すると
少し大らかになれる気がするのです。

毎日お子さんを応援している
ご家族の皆様!

「寒さのせい」にして
一緒に頑張りましょうね☺️

発表会まであとわずか。
お困りのことがあれば
いつでもご相談ください♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.04.6

    バッハの音楽
PAGE TOP