演奏の前に楽譜を見る

発表会まであと2週間🙌🏻

教室では先月から
レッスンの初めに必ず
暗譜で演奏をしてもらっています。

暗譜は
楽譜を見るところから。

「どこで、何を
どんな風に気をつけるか。」

全て演奏の前に
楽譜を見ながら
頭に入れ直してもらいます。

せっかく練習したことが
演奏に活かされなかったら
勿体無いです✨

最初のうちは
楽譜を見て、と言われても
ポーッとしてしまったり
3秒見ておしまい!
…ということもありますが

試演会などで
お兄さんお姉さんたちが
じっくり楽譜をみて考え込んでいる環境に
混ざっているうちに

だんだんと集中して
楽譜を見るようになっていきます👏🏻

頭に入ったところで
やっと演奏です!

今日のお写真は
演奏前に楽譜をみているところを
保護者様が撮ってくださいました📱

本番も、ぜひ舞台袖まで
楽譜をお持ちいただいて
演奏が少しでも色鮮やかになるように
最後までベストを尽くしてほしいです🌸


生徒さんたちの手にしている
色とりどりの楽譜は
スケッチブックです📕📗📘📙

発表会曲をコピーして
貼っていただいています。

とっても頑丈なスケッチブックなので
小さい生徒さんが
どんなに粗野に扱っても安心🫧

譜面台においても
ドドン!と安定してくれる優れものです💁🏻‍♀️

皆さん自由に色を選んで
お持ちいただいています♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.06.27

    7月からの予定
  2. 2024.06.4

    ひばりの歌
PAGE TOP