吹奏楽コンクール神奈川県大会

本日の休講日。

チケットが手に入らず
泣く泣く諦めていた

推し(田名中吹奏楽部)の
ライブ(県大会)チケットを
前日の夜にいただくことができ
喜んで行って参りました🎷

先日のふるさと祭りでの
田名中の演奏を
町田コンクール二次予選後のご褒美として
本当に楽しみにしていたのですが

別件の仕事が入り
聴きに行けなかったので
県大会に代わりに行こう!
と思いたったところ

チケットは販売即日完売で
心底落ち込んでいたのです🥲

行けないけど応援してますと
LINEを送ったところ

なんと!

「チケットを一枚もらってきました!」
と連絡をいただきました😭

これは行かないわけがありません✨

横須賀まで車を飛ばして
行って参りました🚗

田名中は先日の相模原市の大会で
金賞で1位を受賞し
県大会ではなんと
大トリの44番目の演奏。

私は40番から聴きました。

楽器を始めたばかりの中学生ですから
それぞれの力量が
さほど高いわけがないのに
これだけの演奏ができることに
感激しながら聴かせていただきました。

若い中学生が
情熱いっぱいに演奏する姿に
心が満たされていくようでした。

いよいよ田名中の出番。

流行り病で
全員ステージに乗れるかどうか…
と聞いていたのですが

人数もかなり揃っている様子に
一安心しながら
演奏を待ちました。

課題曲。
最初の一音の
華やかな音の立ち上がりに
会場の空気が変わりました。

音の方向がそろっていて
まとまりのある演奏に
涙が出ました。

なんて子達なんだろう😭
と、近所のおばさんは感激で😭

2曲目は
ダンテの神曲より第一楽章〈地獄編〉

内容の濃い
こんな作品を
中学生がやると聞いて驚きました。

他の出場校を聴いていても
難しい曲に挑戦し
手に負えていない学校もあり
不安に感じていたのですが

期待を見事に裏切ってくれて
世界観を見事に表現😳

この演奏をして
東関東大会に選ばれないなんて
絶対有り得ない!
と信じきって最後まで聴きました。

演奏後の拍手は
大きく長く
それだけで良い演奏だったことが
認められたような気がして
また涙腺が…。

もう、私はなんなんだろう。涙

席を立つと
あっちもこっちも
みんなが田名中の演奏のことばかり
口にしていました。

休日に出掛けて
こんなに元気をもらうことがあるでしょうか。

素晴らしい瞬間に
立ち会うことができて
生き返る気持ちでした。

それから1時間。
横須賀から出ようと
車に乗ったところで

Kちゃんから
「金賞代表で、東関東大会行きました!!!!」
とのLINEが🙌

次の東関東大会は
なんと水戸芸術劇場。

車で3時間…

ちょうど町田コンクール本選の翌週で
私も手が空く瞬間です😏✨

行っちゃう…!?

田名中の皆さん、
おめでとうございます🎊

元気をいただいた
休日でした☺️

関連記事

  1. HPリニューアル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2024.06.4

    ひばりの歌
PAGE TOP